環境計画について【ふじさわ宿交流館】

※ふじさわ宿交流館について

※ふじさわ宿交流館 情報

多目的ホール

◆ 音響と空調環境

◇ 音響環境

音をバランス良く反射、吸音することで、最適な音響空間をつくりだします。
また、屋根は二重に遮音を計画しました。

 

◇空調環境

座って鑑賞している足元は底冷えします。
天井からの暖気を、壁やステージ下方から吸込み、循環させることで出来るだけ一定の温度環境になるよう整えています。

 

◆ 断熱・遮音環境

 

講談・演劇・講義・演奏会など多様に使われるホールです。

 

展示・会議室

◆ 採光・通風環境

越屋根の採光・換気窓より、自然光と自然通風を取込みます。
自然光は、昼間の照明負荷を軽減し、自然通風は中間期(春・秋)に心地よく外気を取込むことが出来ます。

 

2階会議室は開口部が少ない中で、出来るだけ快適環境が確保出来る様計画しました。

 

Copyright (C) 2011-2015 IWATA-PLAN All Rights Reserved.