ZEBへの取組み

●ZEBとは
Net Zero Energy Building(ネット・ゼロ・エネルギー・ビル)の略称で、「ゼブ」と呼びます。快適な室内環境を実現しながら、 建物で消費する年間の一次エネルギーの収支をゼロにすることを目指した建物のことです。 建物の中では人が活動しているため、エネルギー消費量を完全にゼロにすることはできませんが、省エネによって使うエネルギーをへらし、創エネによって使う分のエネルギーをつくることで、エネルギー消費量を正味(ネット)でゼロにすることができます。

●ZEB受注にむけた行動計画
1981年の創立以来、「人と自然を結ぶ建築デザイン」をテーマとして設計を行ってきました。ZEB事業は、今後の脱炭素社会の実現に向けた取り組みと考えております。

  1. 計画の初期段階でクライアントにZEB化の意義やメリットを説明し最適な手法を提案します。
  2. ZEBに関する補助金の資料・スケジュールなどの補助金申請申請のサポートをいたします。
  3. 常に最新技術に関して知見を深め、更なる普及を目指した活動を推進します。

●ZEB受注目標
「2025年度に自社が受注する設計およびコンサルティング業務のうち、ZEBが占める割合を50%以上とすること」を目標とします。

2023年度実績  ZEB / ZEH 件数
小規模:300㎡未満0 件
中規模:300㎡以上、2,000㎡未満0 件
大規模:2,000㎡以上0 件
PAGE TOP