教育施設

心地よい学び舎

当計画は、プロポーザルで設計者に選定されました。

テーマは ‘木質化’‘コミュニティ’
生徒や教職員が様々な場で出会い、会話が生まれるよう、コミュニティゾーン(図書室周辺や外部オープンスペース)を配置しています。
環境配慮、心のゆとり効果を期待し、内装木質化を積極的に取り入れています。設備の更新性を意図した廊下天井木質ルーバー(可動式)は、思った以上に空間の拡がりがを見せ、当たり前の学校廊下が居心地の良い空間になりました。
教室/廊下は自然通風を促す開閉可能な木質間仕切りとし、環境ゾーニング計画などの省エネルギー効果を実現しています。


構造 : 鉄筋コンクリート造
規模 : 3階建
延床面積 : 約3,100㎡

PAGE TOP